よくあるご質問

X-Plane 10はどのようなパソコンで動作しますか?
X-Plane 10の動作環境は下記となります。

オペレーティングシステム:Windows XP / Vista【推奨:Windows 7(64 bit) / 8(64 bit)】
※Windows 10(64 bit)は動作確認済みですが、必ずしも動作を保証するものではありません。
プロセッサ(CPU):デュアルコア 2GHz以上【推奨:クアッドコア 3GHz以上】
メモリ:2GB以上【推奨:4GB以上】
グラフィック:DirectX 9.0c以上に対応したVRAM512MB以上のPixel Shader 3.0に対応した 3Dグラフィックスカード必須
      【推奨:DirectX10以上に対応したVRAM1GB以上の3Dグラフィックスカード】
ドライブ:4倍速以上 DVD-ROMドライブ必須
※動作環境は動作するために最低限必要なスペックとなります。快適に動作する環境を保証するものではありません。
※本製品はMicrosoft Windows 10(64bit)での動作確認済みですが、必ずしも動作を保証するものではありません。
※Microsoft Windows 10(64bit)の場合は、Direct3Dに対応したVRAM2GB以上の3Dグラフィックスカードを推奨いたします。

以下の方法で、ご使用のパソコンの詳細なスペック情報を確認する事ができます。

(1) Windowsのデスクトップ画面でキーボードの[Windows]キー(キーボード左下のCtrlキーの右隣の旗のマークのキーです)を押しながら、キーボードの[R]キーを押してください。

(2) 「ファイル名を指定して実行」というウィンドウが開きます。名前欄に[dxdiag]と入力して[OK]ボタンを押して下さい。

(3) DirectX診断ツールが起動して来ますので、全ての情報を読み込むまでしばらくお待ち下さい。

(4) DirectX診断ツールのシステムとディスプレイをご確認いただき、X-Plane 10の稼働環境を満たしているかご確認をお願い致します。

デュアルコア、クアッドコアとはなんですか?
デュアルコアはCPUが2つ搭載している、クアッドコアはCPUが4つ搭載しているプロセッサになります。
ご使用のパソコンのCPUの数につきましては、ハードメーカ様にご確認をお願い致します。

3Dグラフィックスカードとは何ですか?
3Dグラフィックスカードは3Dのゲームをするために必要なパーツとなり、X-Plane 10を稼働するために必須のパーツとなります。
3Dグラフィックスカードには種類がありますが、主流はNVIDIA GeForce(R)やAMD Radeon(TM)というものです。
動作環境をみたした3Dグラフィックスカードが入っていればX-Plane 10は動作いたします。

しかし、グラフィック部分がチップセット内蔵タイプ(Intel(R) HD Graphicsなど)やビデオメモリーがメインメモリーと共有タイプのパソコンをご使用の場合は正しく動作致しません。

NVIDIA GeForceなどが入っているゲーミングノートパソコンがありますが、ビデオメモリーがメインメモリーと共有タイプの場合がございます。詳しくはハードメーカ様にご確認をお願い致します。

アップデートでエラーがでます。どうしたらよいですか?
アップデートで失敗する原因として考えられるのが下記となります。

1.アカウント名が日本語(2バイト)の場合
2.デフォルトのディスクトップ以外にインストールしている場合

1.アカウント名が日本語(2バイト)の場合
X-Plane 10は海外開発元が作成したソフトとなります。
日本語名にしている場合、ご利用のパソコンのアカウント名が下記のパスのようになるため、日本語を想定していない海外のプログラムでは正常に読み込む事ができません。

C:\Users\アカウント名\Desktop

可能であればアカウント名を英数文字へ変更してからお試し下さい。

2.デフォルトのディスクトップ以外にインストールしている場合
デフォルトのディスクトップ以外でもインストールは可能ですが、正常にアップデートを行うためディスクトップへのインストールを推奨いたします。

Baron B58とcessna 172を読み込めません。どうしたらよいですか?
Baron B58、cessna 172、King Air C90Bを選んで始めようとしたとき、ロード中にフリーズする事があります。
このような症状は、正常にインストールできなかった事が原因と考えられます。
改善方法としまして、以下をお試し頂きたいと存じます。

〆謄ぅ鵐好函璽
正常にインストールされていない可能性がございますのでお手数ですが、再インストールをお願い致します。
再インストールする際に、フォルダー名を「X-Plane 10」ではなく、例えば「X-Plane 10a」や「X-Plane 10b」など別のフォルダー名にしてインストールを行って下さい。

‘本語アカウント名を英数文字へ変更
X-Plane 10の初期設定でインストールする場所はデスクトップになります。
お客様のパソコンのアカウント名に日本語が含まれている場合、下記のようにインストールする先のパスに日本語が含まれることになります。

C:\Users\ユーザー名\Desktop

X-Plane 10は海外のメーカーが開発したソフトになります。
日本語(2バイト文字)は文字化けを起こす場合があり、正常にインストールされない可能性がございます。
もしご利用のパソコンのアカウントに日本語が含まれている場合は、英数文字のアカウント名に変更して頂き、再インストールをお試し頂きたく存じます。

離陸の際にCessna 172が左に大きく曲がります。
Cessna 172はプロペラが1つしかない単発機です。
実際のCessnaはプロペラの反作用でプロペラの回転方向と逆の方向(左方向)へ曲がっていく現象が強く表れるそうです。
日本の空港を追加する事ができますか?
いいえ、大変申し訳ありませんが正規データとして日本の空港データはございません。
本製品は海外開発元Laminar Research社が開発する製品となります。
そのため、日本国内の空港データは制作されていません。

しかし、海外の空港データはいくつか制作されております。
本製品を製造販売しているアクティブサポートジャパン合同会社様が運営しているサイトにてアンカレッジ空港ダブリン空港ロンドン・ヒースロー空港ルガーノ空港トゥールーズ空港チューリッヒ空港を拡張できる空港データがあります。

下記のサイトで海外の空港データをダウンロード販売しておりますのでご参考になさって下さい。
http://www.x-plane.jp/

※海外の空港データはダウンロード版の販売のみとなります。パッケージ版の販売は行っておりません。







FAQ

このアドオンは以前のX-Plane バージョンと互換性がありますか?
いいえ、互換性はありません。X-Plane 10 は多くの点で以前のバージョンとは異なります。
アドオンに下位互換性を持たせることよりも、新しいX-Plane 10 の全機能を活用することを優先しました。

このアドオンは、他のX-Plane 10 アドオンと互換性はありますか?
はい、他のX-Plane 10 アドオンとの問題は一切ありません。

3D 草地におかしな影ができています。
「レンダリング設定」の「解像度」にある「レンダリング解像度」を下げるか、「描画する物体」の「世界のオブジェクトの距離」を調整して下さい。

照明が輝いているのに地面と建物は暗いままです。なぜですか?
地面と建物に照明を当てるには、「レンダリング設定」の「特殊効果」にある「HDRレンダリング」を有効にしてください。

どうすれば地域のマップを追加する事ができますか?.

X-Plane 10 の製品版ディスク1 をDVD ドライブに挿入し、セットアップを起動させて下さい。
セットアップの項目から「Add or Remove Scenery」を選び指示に従い画面を進めて下さい。
「Select Scenery」画面で地域の追加と削除をする事ができます。
アラスカ地域、または、ヨーロッパ地域など必要な地域を選び「Continue」を押すとインストールが開始されます。
※インストールする地域によって挿入するディスクが異なります。







フライトコントローラーについて

フライトコントローラーの設定はどこで行えますか?
本製品を起動後、空港、航空機、時刻、天候を選び、「これらのオプションを選択して飛行!」を選択して下さい。
データがロードされた後、航空機のコックピットからスタートしますので、上部のメニューから「設定」を選び、「ジョイスティック&機器」をクリックして下さい。
フライトコントローラーを設定する画面が表示されますのでジョイスティックなどの設定を行って下さい。

アップデートの注意:
アップデートを行うと一部の項目が英語の表記となってしまいます。
本製品は海外開発元Laminar Research社が開発する製品となります。そのため、アップデートを行う事で一部が英語となってしまいます事をご了承頂きたく存じます。

※一部が英語になってしまった状態を戻す場合は、再インストールを行うか、アップデートを行ったバージョンを消さずにそのままデスクトップに置いておき、別のフォルダー名でインストールする事でアップデートを行っていないバージョンもインストールする事ができます(X-Plane 10を複数インストールする事ができます)。
フライトコントローラーの互換性につきまして
お客様がご使用のパソコンとジョイスティックの互換性により、ソフト側(X-Plane 10)へ正常に入力信号が認識されない場合がございます。
本製品のマニュアル42ページに「フライトコントローラーのトラブルシューティング」の項目がございますので、もし、正常に入力されないようでしたらテストをお試し下さい。
テストで入力が正常行われているにもかかわらず動作しない場合は、お客様のパソコンとジョイスティックの相性が良くない可能性がございます。 そのような場合は大変お手数ですが、ご使用のハードメーカ様へご相談をお願い致します。

「軸」の設定

フライトコントローラーの入力信号が認識されていると赤色のバーが緑色のバーへ変わります。
設定したいジョイスティックのキーを動かした時、緑色のバーが動くスロットのプルダウンメニューから割り振りたい項目を選んで設定して下さい。
ジョイスティックにより認識される場所が異なりますので、認識された「ピッチ」、「ロール」、「ヨー」や「スロットル」を設定して下さい。
注意:制御が反対向きである場合の除いて「リバース」にチェックを入れないで下さい。

「無効ゾーン」の設定

「無効ゾーン」ではジョイスティックを操作した時、入力信号がソフト側(X-Plane 10)に受信し反応する感度を調整します。

^堕蠕の調整
「ピッチ」、「ロール」、「ヨー」の安定性を調整します。
デフォルトは50%になります。左にバーを動かすとリアルな感度に近くなり、右にバーを動かすと安定性が重視されます。

感度の調整
ジョイスティックの感度を調整します。
デフォルトは50%になります。左にバーを動かすとジョイスティックを少し動かしただけで反応し、右にバーを動かすと感度が鈍く反応します。

L妓ゾーンの設定
ご使用のパソコンとジョイスティックの互換性やジョイスティックの個体差により、何も押していない状態でもキー入力されたように動く場合があります。
フライトコントローラーのヨーと各ペダルを中央に戻し、「ヨーと各ペダルに戻して、このボタンをクリック」ボタンを押すことで、現在の状態をゼロに設定する事ができます。

「無効ゾーンの設定」を行ってもゼロ設定する事ができない場合は、ジョイスティックの相性が良くない可能性がございます。 そのような場合は大変お手数ですが、ご使用のハードメーカ様へご相談をお願い致します。



「ボタン:基本」の設定

デフォルトでキーボードには色々なキー設定がされていますが、ジョイスティックにはキーが割り振られていません。
「ボタン:基本」の画面で必要なボタンを割り振る事ができます。
但し、すべてのキーをジョイスティックのボタンに割り振る事ができませんので必要なキーだけ設定してご利用ください。







トラブルシューティング


1.
製品アップデート方法について
テクスチャーの改善など製品バージョンアップに必要なファイルをダウンロード及びインストールする事ができます。
但し、「ジョイスティック&機器」など一部の項目が英語表記となってしまいますのでご注意ください。
適用方法につきましては、以下をご参照ください。

1.

製品ディスク1をPCにセットしてください。
自動再生画面が出てきたら「Installer_Windows.exeの実行」を選択してください。
2.

インストーラーの言語選択画面が表示されます。「English」を選択し「Accept」をクリックしてください。
3.

インストーラーが表示されます。「Update X-Plane」をクリックしてください。
4.

アップデートのインストール先の確認画面です。ゲームをインストールした先と同じ物が表示されているかご確認ください。

画面下の「Check for new betas〜」欄にチェックを入れないで下さい。ベータ版は完成されていないバージョンとなるため、不具合が起こる原因となる可能性がございます。
※Beta版を入れた事で正常に起動しなくなる場合がございますので、ご注意ください。

確認ができたら「CONTINUE」ボタンをクリックしてください。
5.

アップデートの確認が始まります。しばらくお待ちください。
6.

アップデートがあった場合は、ディスク空き容量確認画面が表示されます。
Free disk spaceの容量にDisk space needed to install容量が収まるかをご確認ください。
確認ができたら「CONTINUE」ボタンをクリックしてください。
7.

アップデートファイルのダウンロードとインストールが開始されます。
終了までしばらくお待ちください。
8.

アップデートが正常に終了すると、Finishの画面が表示されます。
「Fly X-Plane Now」をクリックしてX-Planeを起動してください。







ホーム 製品紹介 ショップ サポート

© 2015 Laminar Research Inc., Aerosoft GmbH. All rights reserved. Distributed by Aerosoft GmbH™ Lindberghring 12 ・Airport Paderborn/Lippstadt D-33142 Bueren, Germany All trademarks and brand names are trademarks or registered trademarks of their respective owners. Produced in Germany. www.aerosoft.de, www.xplane10.eu ・Picture: © airteamimg.com, Siegfried Fries / pixelio.de